読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

素顔

 

f:id:mahasamadhi:20170115170234j:plain

すべてを投げ出したい。

 

何にもしたくない。

 

話したくない。

 

笑いたくない。

 

そう思う日があったっていい。

 

 

 

自分に忠実であることは

実は

自分にも他者にも

よいことなんじゃないかと思う。

 

 

 

自分のそういう部分を受け入れれば

他者の不機嫌も、無気力も、無愛想も

 

【各々が、そう思う日があったっていい。】

 

愛をもって流して、ゆるしていける。

 

 

そうすると

呼吸も深まって

心身がゆるまって

一歩前の私より

少し楽になれる気がする。

 

 

そうして

外に振り回されない、自分の真ん中に出逢っていく。

広告を非表示にする