にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

シンギングボウルBSM(ボディ・シンギング・メソッド)認定セラピスト くぼ かずみ と申します。
出張、遊行スタイルにて、シンギングボウル・トリートメントや、瞑想会等での演奏の活動をしています。

シンギングボウルで、心身がゆるまる優しいひとときを。
『きもちいい』が『これでいい』をおしえてくれる。 言葉を超えた、あなたの光を、思い出してみませんか。

HPはこちらです(^^) ↓↓↓

にじのはらから、いまり。

心安らぐ、とらわれのない、ありのままの いのち

 

10月11日(日)は

 

生き方塾(やさしい瞑想法・ムドラー瞑想法) (高野山真言宗僧侶 天宮光啓 先生)でした。

 

 


前回の、マントラ瞑想法で、丁寧に教えて頂いた

 

 

「止観」の瞑想(「集中型」と「観察型」)

 


1コマ目に「集中型」

 

2コマ目に「観察型」

 

を、実践してゆきました。

 

この講義スタイルが、とても分かりやすかったです。

 

 

 

1コマ目「集中型」


五指を合わせてストレッチをした後、手全体が

 

すぐに、じんじんポカポカしてきました。

 

「数息観」で、とても集中力が高まった感覚で、2コマ目を迎えました。

 

 

 

2コマ目「観察型」


気功的要素を体感してゆきました。

 

かんじかたは、人それぞれで

 

私の場合は、掌でじわ~っと、あたたかさをかんじます。

 

 


いつもプラーナが、なぜか、赤ちゃんのお尻のように

 

やわらかくて、可愛くて、あたたかいのです。


そして、時には、ふんわり浮かんで


時には、やわらかく光を放つ、おもち (^^; のようで

 

いつも、おいしそうなのです (^^;

 

 


と、今までの私であれば、現実的な考えで

 

そんなわけないでしょ、まさかね 等 頭の中で否定がはじまり

 

瞑想に集中できなくなったりしたのですが

 

 


「心を解き放ち、ありのままに楽しめばいいのです。」

 

そう先生が仰って下さって以来

 

ようやく、浮かぶ景色や、感覚などを、否定することなく

 

楽しめるようになってきました (^^)

 

 


チャクラの浄化は、本当に清々しく...

 

「無罣礙(むけいげ)けいげなし、とらわれのない ありのままの姿。」

 

と、先生が仰っていたことに、深くうなずけました。

 

自分の内側に、七色の虹がかかったようで、自然と笑みがこぼれます (^^)

 

 


光に包まれるイメージの時は

 

光のカプセルの中で、へその緒?がついたまま浮かんでいる 小さな自分

 

を見ている、自分がいました。

 

先生がお唱えされていた、大日如来さまのマントラのバイブレーションが

 

その光と溶け合い

 

やさしく、確かに、包み、守って下さっているような、やすらぎをかんじました。

 

 

 

大日如来さまと交流する瞑想では

 

両ひざの上に、智慧のムドラー。

 

プラーナを、右手(智慧)と左手(慈悲)にわけ...

 

たのですが...

 

その後そのことが、私はすっかりとんでしまい

 

私の胸の前に、一つの光る球体・プラーナが浮かんでいました。

 

(もし、そうなっても、そこに囚われることなく、ありのままで大丈夫。

 

とのことです。

 

もし直しが必要な時は、先生がちゃんと、誘導してくださいますので

 

心配ご無用です (^^))

 

 

 

大日如来さまのマントラを、内にゆっくりと響かせていると...

 

自分の胸の前に浮かぶ光

 

それが段々と、カメラが引いてゆくように、皆さまの前に浮かぶそれぞれの光

 

さらに、どんどん引いてゆき、夕やみの街並みに

 

無数の光が、やさしく浮かんでいました。

 

 

 

「誰にも消せない、消えない、一つひとつの光。

 

それぞれが選ぶ道を、『いってらっしゃい。』そう敬ってゆくのです。」

 

 

 

 「誰もが、今生での先駆者なのです。

 

どんな人も、新しい瞬間を重ね、それは、はじめての連続で

 

時に、先が見えない不安や

 

味わったことがない痛みにも、出逢ったりするでしょう。

 

たとえ、分かり合えない時があっても

 

たとえ、一人になっても

 

自分で自分の手(内なる仏)を、決してはなすことなく

 

光の道をゆきなさい。」

 

 

 

そんなメッセージを受けた感覚でした。

 

いのちの信頼 っていうのでしょうか。

 

それが、とっても、あったかくて、しあわせな境地でした (^^)

 

今回は、泣かない予感だったのですが、ここでやっぱり、落涙 (^^;

 

 

 

そして、自分の身体が砂となり、崩れ、跡形もなくなり...という

 

この最後も、とても素晴らしかったです。

 

何もなくなった 静けさの中に、浮かんでいるような...

 

この感覚は、うまく言葉にあらわせません...

 

すべてを超えているような...

 

それでいて、本来の、ありのままの、シンプルな ありよう、であるかのような...

 

しばらく、そのまま、かんじていたいほど、でした。

 

これは、是非、また次も体感したいです!!

 

この度も、素晴らしいお時間を、本当にありがとうございました (^人^)

 

次は、 10月18日(日)仏道修行会です!!

 

こちらも楽しみにしています (^^)/

 

ameblo.jp

 

 

 

 

【お知らせです (^^)/ 】

 

 

その1 (^^)

 

10月は、来年度(2021年)の、高野山大師教会 光寿支部

 

入会お申し込み月間です。

 

ベストタイミングな皆さま ☆彡

 

大きく、広く、豊かなお心を、ご一緒に 育み合ってゆきませんか (^^)/

 

ameblo.jp

 

 

 

その2 (^^)

 

11月「生き方塾」・「仏道修行会」開催日程 です☆彡

 

自身と、皆さまと、世界と、響き合う ひとときを、ご一緒しませんか (^^)/

 

ameblo.jp

 

 

 

今日という日も、かけがえのない今を、大切に、存分に

 

味わってまいりましょうね (^^♪

 

 

f:id:mahasamadhi:20201013081137j:plain