にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

シンギングボウルBSM(ボディ・シンギング・メソッド)認定セラピスト くぼ かずみ と申します。
出張、遊行スタイルにて、シンギングボウル・トリートメントや、瞑想会等での演奏の活動をしています。

シンギングボウルで、心身がゆるまる優しいひとときを。
『きもちいい』が『これでいい』をおしえてくれる。 言葉を超えた、あなたの光を、思い出してみませんか。

HPはこちらです(^^) ↓↓↓

にじのはらから、いまり。

いのちの音


今日、会社の19階の窓から空を見ていたら

 

飛来物が!!

 

なんと、セミさんでした \(◎o◎)/!

 

こんなに高くまで、翔べるなんて!!

 

窓越しに、バチバチバチっと、聴こえてきそうでした。

 

 

 

そして、朝は、駅で虫さんたちが、大合唱 (^^♪

 

 


虫の声


 

 

心地よい音が、重なり、響き合っている。

 

それが、私に届いて、朝から元気頂いて (^^)/

 

 

 

私のよろこびも、目に見えない形で

 

虫さんたちに、届いたかな?

 

 

 

いのち って、不思議...

 

 

 

こんなに暑くても、雨が降っても

 

私たちと同じ時を、同じように呼吸をして、生きている。 

 

 

 

9月6日(日)は、マントラを用いた、呼吸法・瞑想法 (^^)/

 

 

 

私も、声を

 

この いのちの音を、存分に、あまねく一切に、響かせてゆこう \(^o^)/

 

 

 

f:id:mahasamadhi:20200904185950j:plain

 

 

 

心に波風が立つと

 

塩加減が分からなくなったり、冷蔵庫が膨れ上がる。

 

 

 

心がかき乱されると

 

フリーハンドで、真っ直ぐな線が描けなくなる。

 

片足で立つことが、出来なくなる。

 

 


怒ったり、哀しんだり、とらわれたり


人間らしさを楽しめれば、それはそれで、かっこいい。

 

 


でも、私は、不器用だから、闇にのまれると

 

出逢う、豊かさ、かけがえのない宝たち に気づけず

 

優しさを差し出したり、受け取ったり

 

いのちの歓びを うたうことを忘れてしまう、そんな私自身を、知っている。

 

誰も幸せにならないことを、知っている。

 

 


限りあるいのち。

 

 

 

残された日々。

 

 

 

のまれることを、もう選ばない。

 

 

 

ということを、選んでゆこう。

 

 

 

本当に大切なことを


見落としたり、見失ってしまいたくない。

 

 


どんないのちも

 

それぞれが、真の自由を、手にすることができるように

 

 


どんないのちも

 

「生まれてきてよかった。」

 

それぞれが、自分自身にそう思えるように

 

 


僕は、目を瞑り、呼吸をととのえ

 

にぎやかな「仮の」僕を見つめながら

 

その奥にいる

 

静けさとともにある、僕の真ん中と、繋がってゆく。

 

 

 

f:id:mahasamadhi:20200904193931j:plain