にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

シンギングボウルBSM(ボディ・シンギング・メソッド)認定セラピスト くぼ かずみ と申します。
出張、遊行スタイルにて、シンギングボウル・トリートメントや、瞑想会等での演奏の活動をしています。

シンギングボウルで、心身がゆるまる優しいひとときを。
『きもちいい』が『これでいい』をおしえてくれる。 言葉を超えた、あなたの光を、思い出してみませんか。

HPはこちらです(^^) ↓↓↓

にじのはらから、いまり。

奥深くにある、消えない、優しい光。

 

9月6日(日)は

 

生き方塾(呼吸法・瞑想法、やさしいシリーズ・マントラシリーズ)でした。

 

 

 

丹田の光の、律動(人や物がある一定の間隔で規則的に

 

また、周期的にくりかえし運動するリズム)

 

光がまるで呼吸をしているかのようでした。

 

その光は、誰にも消すことができない光であるような...

 

優しい光でした。

 

仏性 のような、感覚を受けました。

 

 

 

苦しかったり、哀しかったり、どんな状況に自分がいても

 

調和を崩さないリズムが、いてくれている。

 

そのことが、うれしくて。

 

本来の自分を信じる、内奥の自分と繋がる

 

ゆったりゆだねる

 

幸せな、安堵の涙。でした。

 

 

 

お袈裟のお授けもしていただきました。

 

 

 

お袈裟が自宅に届き

 

 

先生が、一つひとつ丁寧に、準備や御祈祷、光明真言百万遍の御祈祷塩まで...

 

真言をお唱えしながら、感動もひとしおの中

 

初心を思い出しました。

 

般若心経が、なかなか覚えられなくて、泣いた日々。

 

観音経を覚えるために、通勤中もずっとお唱えしていたこと。

 

初心を忘れずに、また一から、励んでゆきたい。そうかんじました。

 

 

 

支部会員 Kさんが、お袈裟をはじめて身につけられたよろこびのお心を 綴られた記事です (^^)

 

ピュアなエナジーに、とても感動しました (^人^)

 

ameblo.jp

 

 


お授けの時、先生の、お大師さまのご宝号の、力強いお唱えに

 

「金剛」のイメージ?の振動が、胸の部分を揺さぶり、溢れてゆくような感覚でした。

 

誘導してくださる流れの中で、先生の熱い想いに、いつも出逢います。

 

 

 

「この袈裟は、1年前にも半年前にも存在していませんでした。

 

一人で作ったのではなく

 

みんなの想い、お大師様からのメッセージ、いのちが宿っているのです。」

 

 

「心を開いて捧げる【ありがとう。】も、立派なマントラなのです。」

 

 

「ナバ・アーサナ(基本坐法)は、仏様と真摯に向き合う儀礼

 

 

 

目を瞑った後の場合、メモ魔の私としては、ペンに伸びそうな手を必死に抑え

 

懸命に、心に刻むのですが (^^;

 

 

 

支部長の溢れる熱い想いで、心がやわらかくなり

 

瞑想に入りやすい ということに、気が付きました。

 

 

 

第三の目の開眼では、眩い光で溢れ

 

お唱えする目的として、三力偈を胸に刻んだ瞑想は

 

「覚悟」を促してくれるようで

 

大日如来さまのご真言も、光も

 

「あるがままでいい。」

 

そんな安心感を下さったような気がしています。

 

 


最後に。

 

すべては、うつろいゆき

 

すべては、一期一会。

 

 

 

『南無大師遍照金剛』

 

このご宝号が、もしも、最期の、最後の、お唱えだとしたら...

 

それぞれの、お大師さまの御為にお唱え。限られたお時間、1分間、瞑想。

 

これがですね、本当に、たまらなく、感動しました...

 

 

 

お一人おひとり、唯一無二の『南無大師遍照金剛』で

 

ラストという状況や、1分間という設定で

 

皆さま、この上なく研ぎ澄まされた、いのち、マントラ、だったと思います。

 

 


私自身は、あたたかな光に包まれて、お大師さまを抱っこして

 

子守歌のように、お唱えしていました。

 

別々の身体があるのに

 

お大師さまの中に私がいるのか、私の中にお大師さまがいらっしゃるのか

 

ひとつになったような、そういった不思議な、至福感に包まれていました。

 

 


こちらは、支部長がチベットでご修行されていた頃の

 

感動されたエピソードから、うまれたものだそうです。

 

ここにも、いのちが宿っているのですね。

 

それが私たちに巡って...

 

私たちが、ありがとう。と吐く息にのせて、おかえししてゆく。

 

本当にありがたいことです。

 

 

 

日々、情報過多の中で、心身疲弊している自分がいました。

 

今回の生き方塾は、いつも以上に、心が洗われ、癒され

 

「こんなにも、純粋な自分がいたんだ...」

 

という、自己信頼に繋がるひとときでした。

 

素直で、まっすぐな自分と出逢える、この感覚を積んでゆけば

 

やさしく、強い心も育んでゆける、そうかんじています。

 

 

 

そして、皆さまの無垢なエナジーに、本当に、支えられているのを

 

いつも実感しています。

 

 

 

この度も、素晴らしいお時間を、皆さま、本当にありがとうございました (^人^)

 

 

 

 

次は、9月13日(日)

 

オンライン生き方塾(呼吸法・瞑想法、やさしいシリーズ・ムドラーシリーズ)

 

です (^^)/

 

ZOOMを使用します。

 

ベストタイミングな皆さま、すべてと繋がるお時間を、ご一緒しませんか (^^♪

 

お申し込み受付中です \(^o^)/  ↓↓↓

 

ameblo.jp