にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

シンギングボウルBSM(ボディ・シンギング・メソッド)認定セラピスト くぼ かずみ と申します。
出張、遊行スタイルにて、シンギングボウル・トリートメントや、瞑想会等での演奏の活動をしています。

シンギングボウルで、心身がゆるまる優しいひとときを。
『きもちいい』が『これでいい』をおしえてくれる。 言葉を超えた、あなたの光を、思い出してみませんか。

HPはこちらです(^^) ↓↓↓

にじのはらから、いまり。

ラサへの歩き方 祈りの2400km

f:id:mahasamadhi:20180118145511j:plain

 

本日、行ってまいりました~!

『ラサへの歩き方 祈りの2400km』

 

先週までの上映予定で、チャンスがなく。

シアターに電話までして、上映延長の予定はないでしょうか、と。

(延長してください!という無言のプレッシャー?笑)

その時点では、延長の予定はないです、と言われ、ガックリきていた。

 

ら!

 

なんと、延長が決まったらしく、この奇跡に感謝して、味わってまいりました。

延長、本当にありがとうございます!(私の無言プレッシャーの賜ではないと思うけど(^^))

 

チベットの小さな村から、聖地ラサ、そしてカイラス山へ。

はるか2400kmを”五体投地”で1年かけて歩く11人の村人の巡礼旅が教えてくれるもの。

映画チラシより抜粋

 

********************

 

感じたことをつらつら並べてみます。

 

 

 

濡れたら乾かせばいい

ほどけたら結び直せばいい

ほつれたら縫い直せばいい

 

起きるすべてを受け入れていく 過ぎ行く景色のように

 

分からなくなって

涙を溢す時もある

その悩み苦しみも、貴いものなんだ

 

「では祈ろう」

呼吸みたいに、自然と折り重なる祈りの音

答は出ないかもしれない

そもそも答はないのかもしれない

でもきっと、出逢いたかった景色がそこにある

 

笑って

泣いて

励まして

支えられて

 

自他に寄り添い、祈りを捧げる

そのぬくもり、これだけでいいのかもしれない

 

祈る、とは

生きること 死ぬこと

ただここにある そこにあるということ

かな

 

シンプルに、まっすぐに、正直に

 

********************

ありがとう

会いたい

大好き

ごめんね

がんばって

幸せでありますように

 

どれも間違えてなんかない。

 

シンプルでいて、じんわりと沁み入る、呼吸が深まる作品でした。

出逢ってくれてありがとう。

 

f:id:mahasamadhi:20180118150839j:plain