にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

逆瀬川 了先生の、寺子屋氣功に参加してまいりました。

7/26(水)

かねてからやってみたかった氣功を初めて体験してまいりました。

参加したのは、寺子屋氣功〈正行院〉

逆瀬川 了 先生。

 

まずは足を運ぶきっかけ。

ネットで導かれるように(私の導入はいつもこれですね。)

了先生のサイトへ辿り着きました。↓↓↓

 

【氣功院】たまゆら庵

 

氣功師でありながら、いのちのよろこびを奏でうたう人であり、食を通していのちをつなぐ人。

 

さらに…

 

私の大好きなシンギングボウルもされているとのこと。

 

大きな引力のもと、導きの声を確かめるべく

そのエナジーを体感してきました。

 

f:id:mahasamadhi:20170728201250j:plain

 

しっかりと根をはっています。

 

f:id:mahasamadhi:20170728201256j:plain

 

水は、流れてゆきます。

 

 

初めましての横須賀市秋谷。

自然に囲まれた正行院さんのご本堂にて。

 

とてつもなく大きなシンギングボウル!

すごい!すごい!とテンション↑の私。

その中に入ってみて下さいとのこと。

 

まさか…

 

ぐうおぉぉぉ〜ん。

先生がヒッティングして下さいました。

 

足裏から

ビリビリが指先まで

じわじわと。

初体感に感無量…。

 

いよいよ始まって。

身体をゆらゆら揺らしながら

地に根をはって、天からの光を私の全部で浴びて

これまで続いてきたいのちや、天と地に想いを馳せながら

血の巡る音を感じ、自分にとっての心身の心地よさを眺め、味わいました。

 

声を出すワークでは、身体中に響き、通過し、舞い出る声とエナジーの旅を

味わいました。

倍音声明を思い出しました。

 

f:id:mahasamadhi:20170728201301j:plain

 

そして、シンギングボウルの倍音浴。

初めましての音も感じたので、他の法具もあったと思います。

波をうちながら、すみずみまで優しく届くボウルの音

鳥たちのさえずり

時おり吹き抜ける涼やかな風

寝息の音

私のお腹の音(笑)

雨が止んでる〜と外で喜ぶ声

さまざまな音が溶け合って、確かに存在しているのに

ここちよい静寂を感じる。

 

ゆるまり沈みこむ身体が地を感じ

音と振動に包まれて浮かび、たゆたう感覚

 

やわらかであたたかな世界に身を置くしあわせを味わいました。

 

次回は、療術のセッションを体感してみたいです。

 

すごく穏やかで透明感があって、ゆったりとして、呼吸が深まるような

了先生とご参加の皆さま、私がここに運ばれるまでの様々なご縁に感謝です。

 

f:id:mahasamadhi:20170728201332j:plain

 

道中の、新鮮なお野菜たち。

無人の販売所を発見。

こういうの、癒されます。素敵な場所ですね。

 

極楽のひとときを

本当にありがとうございました☆