にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

シンギングボウルBSM(ボディ・シンギング・メソッド)認定セラピスト くぼ かずみ と申します。
出張、遊行スタイルにて、シンギングボウル・トリートメントや、瞑想会等での演奏の活動をしています。

シンギングボウルで、心身がゆるまる優しいひとときを。
『きもちいい』が『これでいい』をおしえてくれる。 言葉を超えた、あなたの光を、思い出してみませんか。

HPはこちらです(^^) ↓↓↓

にじのはらから、いまり。

名前も知らない君だけど。差し出し、受け取る。循環が生んだ物語。

 

今日、嬉しかったこと (^^♪

 

スーパーへ買い物へ。

 

レジ後、バッグに詰めていたら、隣の方のバッグがなだれを起こし

その方のお品が、床にいくつか散らばってしまった。

 

お母さん風のその方は、焦っている。

 

私は、拾うのを手伝おうとした。

そして、ハッとした。

「あ!!触らない方がいいかな?!」

最近の世の流れからして、そう口走ってしまった。

 

「ううん、いいの。(触っても)いいの。ありがとう!!」

お母さんは、慌てながらも、笑顔で、私にも気を遣ってくれている...

私は、お豆腐を拾いながら、まじりあう心、魂の交流に、嬉しくて泣きそうになる。

その後、二言三言、お互いに笑いながら呟き 

 

「じゃ、お世話様でした。どうもね~!!」

「はい!!ありがとうございました!!」← なぜか、嬉しくて、ありがとうと言う自分に赤面。

 

なんだか、嬉しかったなぁ。と思いながら、2階へ。

 

そして、ある方と、レジに並ぶタイミングがバッティング。

お互いに譲り合い (^^;

笑顔が素敵な女性で、有り難くそのお心を頂戴し、お先にレジに。

 

そして、レジを終えて、その方に

「ありがとうございました!!」と叫んでしまった。

さっきの1階のお母さんとの物語が嬉しくて、つい (-_-;)

 

その方は、照れながらも、やっぱり素敵な笑顔で、お辞儀を返して下さった。

 

差し出すこと。

受け取ること。

これらが、絶妙なバランスで、循環して

1階と2階の、物語が生まれた。

 

人生、色々。

哀しみ・苦しみのさなかにある時には、余裕もなくなって

こんな素敵な風景に、気が付けないこともある。

 

でも、今日、思った。

この、一つひとつの幸せを、ちゃんと、心に刻んでゆこう。

 

以前、瞑想会で、光啓先生

「必ず【心】にレコードしてゆく。」と仰っていたことを、思い出した。

 

努力も、幸せも、一つひとつ、大切に、丁寧に、刻み、積んでゆこう...

そうすることで、辛いことがあっても

あぁ、私の進みたい方向は、こっちなんだ。って

心が、魂が、力強く思い出してくれる。そんな気がして (^^)

 

スーパーで生まれた、循環の物語。

苦しい時には、描けなかった未来の物語が、また二つ、ここに (^人^)

 

一つひとつ、一歩いっぽが繋がって

どんなときも、まだ見ぬ景色が、未来が、必ず、両手広げて待ってくれている。

 

だから、どんな私も、どんなあなたも、だいじょうぶ!!

そう、叫ばせてください (^▽^;)

力いっぱいに (^^)/ !!!!

 

 

f:id:mahasamadhi:20200711223705j:plain