にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

シンギングボウルBSM(ボディ・シンギング・メソッド)認定セラピスト
天宮光啓「生き方塾」(やさしい瞑想法)インストラクター くぼ かずみ と申します。
出張、遊行スタイルにて、シンギングボウル・トリートメント(現在休止中)や、瞑想会等での演奏の活動をしています。
瞑想クラス【やさしい瞑想法(入門編)】、はじめました(^人^)
シンギングボウル、瞑想法で、心身がゆるまる優しいひとときを。
『きもちいい』が『これでいい』をおしえてくれる。 言葉を超えた、あなたの光を、思い出してみませんか。

HPはこちらです(^^) ↓↓↓

にじのはらから、いまり。

うなずく強さで、愛を知る。〜05/17 牡牛座新月&天王星、火星移動前夜祭〜

 

『気をつけて帰るんだよ〜!さようなら〜!』

『は〜い!さようなら〜!』

工事現場の警備員さんと、学校帰りの小さな女の子たちの響き渡る声。

 

風に揺れるうすみどりのカーテン。

朝の母の不在の切なさ。蘇る遠い記憶。

 

目の前を歩く、大荷物の杖をついた紳士。

急かさないよう、静かに後ろを歩いていたのに

さっと道を譲ってくれた。

夕焼けから伸びる僕の影を見てくれていた。

 

その夕暮れどき

どこからともなく流れてくる煮物の香り。

 

朝には、ぎゃん泣きだった、上の階の男の子。

夕には、お母さんと歌っている。

 

f:id:mahasamadhi:20180515162854j:plain

損得や、疑念を超えて

何の縛りもなく

今この時

僕は彼らを、ただただ愛しているのだろう。

 

焦燥の元、何かにしがみつく僕であれば

急いた歩を止めて、目を瞑り、深く呼吸をしてみる。

 

そうして、出逢えた一つひとつの風景に

浮かんだ笑みの数だけ

あの光にたどり着いているのかもしれない。

 

愛してる、とうなずく強さが

守り合い、支え合い、 讃え合い、ともに羽ばたいてゆける、絆 なのかもしれない。

 

びすたーり、びすたーり。ゆっくり、ゆっくり。

光の優しい声が

お守りみたいに、いつまでも響いてる。

 

f:id:mahasamadhi:20180512090607j:plain