読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

秋山千鶴子先生の、シンギングボウルBSM認定セラピスト講座を受講してまいりました。

5/10(水)、秋山千鶴子先生の、シンギングボウルBSM認定セラピスト講座を受講してまいりました。

 

お天気は雨。
茅ケ崎駅にお迎えに来て下さった車の中で、心温まる雨のお話をして下さいました。

↓↓↓

 

ameblo.jp

 

もうね、しょっぱなからこの感動です。
まだ、ボウルさんに触れていない段階から、私たちは千鶴子先生の愛でたゆたうのです。。。
学びがはじまっているのです。。。
いや、もうすでに、その中に、在るのです。。。

 

そしていよいよ講座スタート!
私の先を行かれる先輩方と先生の過去の質疑応答を先生が資料でまとめて下さり、そのシェアタイム。
それがとても助かったし、皆様方が実践を積んでいらっしゃる姿を垣間見ることができて、とても刺激になりました。

 

そして、そこから派生して
お寺と神社のお話
音符が出来た歴史の背景
耳の構造
などなど、すごく面白くて、興味深くて、、、
あー私、瞳孔ひらきっぱなしかも(笑)
しかし、果てのない千鶴子先生。いつも驚愕&感嘆です。

 

午後は、ひとつのボウルの基礎のブラッシュアップ。
あー、忘れていることが沢山ある、、、と反省&
あー、そうだった!私の初めの一歩はここだった!と

 

あの時未知の学びへの緊張に包まれながらも
『ああ、出逢えたんだ』と未知の世界に確かな光をどこかで感じながら
自分以外の方にこの音と振動を運ぶことのよろこびを知ったことがよみがえってきました。

 

複数のボウルさんのハーモニーも素晴らしいけれど
ボウルさんがひとつだけでも、こんなに呼吸が深まり、リラックスできるんだなぁと、新しいよろこびを発見!

 

以前にこのひとつのボウルの基礎を学んだのが2015年5月12日。
今回、そのブラッシュアップが2017年5月10日。
山あり谷ありの歩んできた道々が、すごく愛おしく感じられました。

当時の想いの記事です。

↓↓↓

 

ameblo.jp

 

ブラッシュアップというのは、大切だなぁと思いました。
記憶から抜けていることも多く、少し自信がなかったのですが
千鶴子先生がこうおっしゃって下さいました。

 

『【覚える】から【思い出す】...という作業に変わると

進化という変化になります。
そうすると、また新しいことが入るスペースができるので

奥行きのあるトリートメントになるんじゃないでしょうか☆』

 

どうしよう...

シンギングボウルと千鶴子先生が大好きな気持ちが止まらない~(笑)

 

愛がどんどん深まる学び、いつも本当にありがとうございます。
ひとときひとときを大切に味わって、愛でて、精進してまいります☆

広告を非表示にする