にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

シンギングボウルBSM(ボディ・シンギング・メソッド)認定セラピスト くぼ かずみ と申します。
出張、遊行スタイルにて、シンギングボウル・トリートメントや、瞑想会等での演奏の活動をしています。

シンギングボウルで、心身がゆるまる優しいひとときを。
『きもちいい』が『これでいい』をおしえてくれる。 言葉を超えた、あなたの光を、思い出してみませんか。

HPはこちらです(^^) ↓↓↓

にじのはらから、いまり。

ハシケン/グランドライフ-7L3EPT-

 

*******************************

主義主張を無くして

高らかに歌う

サンタルチア

....................... 

愛おしく

あふれる海を見ては

朝が来るのを待ってる

....................... 

風に乗り

どこまで飛ぼうか

ずっと ずっと ずっと

....................... 

寄り添って

美しい星に

朝が来るのを待ってる

死んだら人はどこゆくの

.......................  

見送る人達が

小さくなっていく

手を振る

手を振る...

 

ハシケン/グランドライフ-7L3EPT-】

*******************************

 

ハシケンさんの、大好きなうたです。

 

絶えない争いに絶望して

自らの命を絶ってしまうこと、あると思います。

おせっかいと言われても

胸がつぶれそうになって、何かお役にたてることはないだろうか、と考えます。

 

平穏が、何光年先になったとしても

もしかして、これが本能だから仕方がない、と片づけられたとしても

やっぱり

今の自分に出来ることを、焦らず腐らず、粛々と行っていきたい。

 

正しいとか、間違いとか、優劣とかそういうのじゃなくて。

この宇宙の、この星の、ここで息をして、泣いたり笑ったりしているのは

誤差なく重なる奇跡たちの賜。だと思います。

このよろこびを高らかにうたいあいたい。

痛みも涙も等しいから、寄り添いあいたい。

 

この曲を聴くたび、そう感じます。

 

f:id:mahasamadhi:20170902233221j:plain