にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

シンギングボウルBSM(ボディ・シンギング・メソッド)認定セラピスト
天宮光啓「生き方塾」(やさしい瞑想法)インストラクター くぼ かずみ と申します。
出張、遊行スタイルにて、シンギングボウル・トリートメント(現在休止中)や、瞑想会等での演奏の活動をしています。
瞑想クラス【やさしい瞑想法(入門編)】、はじめました(^人^)
シンギングボウル、瞑想法で、心身がゆるまる優しいひとときを。
『きもちいい』が『これでいい』をおしえてくれる。 言葉を超えた、あなたの光を、思い出してみませんか。

HPはこちらです(^^) ↓↓↓

にじのはらから、いまり。

天宮光啓先生 3月 東京 瞑想会 法話会 四国遍路

3/17(土)

天宮光啓先生の、瞑想会・法話会に出席してまいりました。

 

まずは、基本の姿勢から。

ていねいに、一つひとつ、確かめてゆきます。

そして

今年に入って、月ごとに、新たな瞑想法。

1月は結縁灌頂の瞑想

2月は節分・立春の瞑想

この3月は、3.11東日本大震災で被災された方々へ、供養・弔いの瞑想でした。

当時の見聞きした映像が浮かんできました。

きっと、自分の想像にも及ばない深い傷が、今、この瞬間も、どこかであるんだと。

寄り添うとは

祈るとは

心を定め、実践してゆくとは

この瞑想を通して、改めて、考えるきっかけを頂きました。

あなた(世界)の痛みは、私の痛みなんだ、と、そう感じました。

 

また、今まで傷つけてしまった方々も浮かんできました。

ごめんなさい...

人は、償うために、自分がしあわせになることへ、ブレーキをどこかでかけているものかもしれません。

辛いことがあれば、どうしてもそこにフォーカスしてしまいがちですが

出逢えた奇跡の数々から、私たちは学びや、豊かさをも、たくさん頂いていて。

ごめんね と ありがとう タイム。

しあわせになっていいんだよ。そんなあたたかな声が聴こえるような

自分以外の誰かへ想いをのせながら、自分を知っていくことに繋がる、素晴らしいひとときでした☆

 

午後は法話会。

現時点での、お一人おひとりにとっての、お遍路とは。

とっても興味深かったです。なるほど、そうかぁ~、と。

正誤ではなく、お一人おひとりの眩い真ん中を、ありがたく共有させて頂けた

気づきのお時間となりました。

そして、お遍路時のお経を、皆様方とお唱えしました。

自分一人では学べない、貴重なひととき、好機。本当にありがたいことです。

 

その後、祈りの瞑想法。

私へ。あなたへ。被災された方々へ。

皆様方がお唱えするマントラ と シンギングボウル。

大きなひとつの祈りを味わいました。

 

私が初めてシンギングボウル・トリートメントと、千鶴子先生にお会いしたのが2015.3.11。

全部全部、この、今の今まで、繋がっているんですね。

深々と感謝、本当にありがとうございます。

 

足を運ぶごとに、学びもよろこびも、深く大きくなってゆく...

この度も、豊かなお時間を、本当にありがとうございました☆

 

光啓先生のブログです(^^) ↓↓↓ いつも心に沁み入ります。ありがとうございます。

 

ameblo.jp

 

 

f:id:mahasamadhi:20180228232026j:plain