にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

シンギングボウルBSM(ボディ・シンギング・メソッド)認定セラピスト
天宮光啓「生き方塾」(やさしい瞑想法)インストラクター くぼ かずみ と申します。
出張、遊行スタイルにて、シンギングボウル・トリートメント(現在休止中)や、瞑想会等での演奏の活動をしています。
瞑想クラス【やさしい瞑想法(入門編)】、はじめました(^人^)
シンギングボウル、瞑想法で、心身がゆるまる優しいひとときを。
『きもちいい』が『これでいい』をおしえてくれる。 言葉を超えた、あなたの光を、思い出してみませんか。

HPはこちらです(^^) ↓↓↓

にじのはらから、いまり。

久遠の光

 

自分の本当の望みが

他の誰かを傷つけてしまうのなら

 

心なんてなくなればいいのに。

 

だけどなくならないから、

消えてしまいたい、だなんて。

 

かじかむ灰色の空に、やられちゃってるのか。

 

f:id:mahasamadhi:20191129204703j:plain

 

凍える雨粒をのせて、迷いが1ミリもなく咲く花に

寒いのが苦手な僕が、しばし心奪われていた。

 

『今朝、咲いたんだよ。』

 

後ろから大家さんの声。

 

目が、鼻が、胸が、じんと熱くなった。

 

心があって...よかった。

 

 

曇天の向こうにも、必ずある光。

 

f:id:mahasamadhi:20191129204812j:plain

 

そして、きっと、僕の中にも。