にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

願わくは

f:id:mahasamadhi:20171210232752j:plain

 

 

今日の、今の、今まで

あなたを育んでくれた

あなたの喜びや哀しみを

 

【【私】を超えて】

 

敬ってゆきたい。

 

慈しんでゆきたい。