にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

秋山千鶴子先生の、シンギングボウルBSM認定セラピスト講座を受講してまいりました(その2)。

f:id:mahasamadhi:20170624234747j:plain

 

6/20(火)、秋山千鶴子先生の、シンギングボウルBSM認定セラピスト講座を受講してまいりました。

 

駅~サロンまで送迎して下さる中、いつも海に立ち寄って下さいます。
もう、海の家が建ち始め、景色がまた違います。
これが、数ヶ月後には、壊され、また景色が変わる。
人も場所も、生きるということは、同じなのかもしれないね。
と静かに、あたたかく、そうお話し下さる先生は
こうして、ボウルの奏で以外の部分からも、私たちを育んで下さって、、、

早くも目が熱くなる私、、、←早っ!

 

サロンに到着してからは、千鶴子先生とのおしゃべりタイム。
これもお楽しみの一つ♪
桃井かおりさんが目の前にいた時は、笑い崩れました。
家で私も練習しました(笑)。

 

ひとつのボウルの応用編のブラッシュアップ。
通うたびに、何それ、すごい、知りたい!が溢れてきます。
多角的なアプローチが、ぎっしり☆
これが本当に腹をくくった職人、なんだとしみじみ感じます。
エキサイトした息切れ(笑)は、ボウルの音と振動で静けさを取り戻していきます。

 

最近、身体の声がよ~く聞こえてきます。
ねぇ、疲れてるよね~って。
はい、施術のしょっぱなのうつぶせで眠りに落ちました(笑)。
先日施術させていただいたKさんに続きまして私自身が、初のうつぶせ入眠...

 

あおむけでも、もちろん、スヤスヤと。。。
気づけば、口をあんぐりの私のそばでほほえむ先生。
寝ぼけながら必死にコメントをしようとして、うまく口がまわらない私(笑)

 

これが嬉しいんです。
生まれたままの姿みたいで、しあわせな気持ちになるんです。

 

ひとつのボウルだけで、こんなにゆるまったのを忘れかけていました。
ブラッシュアップは、手技はもちろんのこと、ボウルに対する想いもさらに深まり

大切なひとときだなぁと。

 

この日、先生がおっしゃった、強く深く響いた言葉。
『出逢いは、完璧なんです。』
呼吸が深まり、自分が自分を縛っていることに気づかされ
どっしりと、自分の真ん中に立ち返ることが出来ました。

 

この度も素晴らしきひとときを、本当にありがとうございました☆