にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

愛に、逢いに。終わりなきよろこび。

f:id:mahasamadhi:20170419123900j:plain

今日は風が強い。

また思いつきで来ちゃいました。

お外でシンギングボウル。

f:id:mahasamadhi:20170419123821j:plain

思いついたときは

何のために?ほんとに行くの?が頭をよぎって。

でも、身体は、ボウルさんたちをタオルでくるんで、荷造りしている(笑)。

このままここにとどまることを囁く頭と

すでにワクワクしている身体。

f:id:mahasamadhi:20170419123820j:plain

そういう時は動いてみる。

【やってみなくちゃわからない!大科学実験】by NHKさん。

かわいいお花が待っていた。

f:id:mahasamadhi:20170419123859j:plain

近場の【平和の森公園】。

なんと、この大自然の舞台一人占め!

f:id:mahasamadhi:20170419123825j:plain

揺れる木々のように

しなやかに、たおやかに。

風が揺らす木々を眺めながら

鳥の鳴き声・木の葉がこすれる音を聴きながら

時々顔を出す陽の光を浴びながら

ボウルさんを奏でてみる。

f:id:mahasamadhi:20170419123823j:plain

ブシュ!缶を開ける音。

近くのベンチに紳士のお姿が。ワンちゃんも一緒だ。

距離は近いけれど、恐らく、世界の色々な音に混ざり

ボウルの音は紳士とワンちゃんには届かない。

でも、静かにこちらを見て下さっている。

少し緊張も走ったけれど

今日はこの大自然と、紳士とワンちゃんがお客さま。と思い

だんだんリラックス。

ワンちゃんもゴロンとなって、私が癒されました。

f:id:mahasamadhi:20170419123858j:plain

風で飛んできた葉っぱ。

こういう出逢いも、なんだかうれしい。

自然と笑みが。

音が直接届かなくても、私自身が心から楽しむことで、きっと何かが届く。

 

恐れずに

あなたが放つ光に、私をひらいていこう。

私が放つ光に、私をひらいていこう。

f:id:mahasamadhi:20170419123901j:plain

【このよろこびには終わりがないんだよ。】

今日の旅路でそんな声が聞こえました。

 

だから私はあなたに逢いに行く。

だから私は私に逢いに行く。

 

午後も素敵な旅を☆

広告を非表示にする