読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

あなたの涙を恥じることはない。

f:id:mahasamadhi:20170321181349j:plain

この子だって

f:id:mahasamadhi:20170321181352j:plain

この子だって

雨粒に濡れて美しい。


陽の光に照らされて

頬も地上も乾き

しずくはそらにのぼり

また恵みの雨となって

僕たちを世界を

潤してくれるのだろう。

だから安心して泣きなさい。

あなたのしずくが、いつかお花を咲かせるのだから。

広告を非表示にする