読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

たしかめる〜月は満ちまた欠けていく、そしてまた

f:id:mahasamadhi:20170114072006j:plain

あなたを苦しめてまで

あなたの気持ちを手に入れようなんて

思いたくない。

失うかもしれない

そんな恐怖感から

あなたを縛ろうなんて

思いたくない。

あなたの大切なもの

私の大切なもの

それらを抱えながら

それでも貫きたい熱も保ちながら

ちょうどいいあんばいの

愛の立ち位置を

探していく。

それは

本当の意味で

私自身を私一人で生きていくこと、かもしれない。

既に属した、くくりのある世界や

不自然なルールや

これまでに作りあげてしまった制限に縛られない

ゼロの

まっさらの 僕を

目を瞑って

愛の調和のために取り戻していく。

広告を非表示にする