にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

愛は瞬発

f:id:mahasamadhi:20161213225601j:plain

肩書きや

ブランドや

功績など

あなたをあなたたらしめるかのような装飾は

本質の交わりの上では

意味をなさないのかもしれない。

あなたが泣いていれば

あれこれ考える前に

僕の真ん中の痛みと

僕のこの身がひとつになって

気づけばあなたの背中をさすっているだろう。

だから

自信を持って

あなたの光も闇も

見せて欲しい。

広告を非表示にする