読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

俯瞰

f:id:mahasamadhi:20160811235136j:plain

ちぎれたり

 

くっついたり。

 

遠くから眺めれば

どの子もかわいい。

 

 

 

めんどくさくなったら

果てから眺めてみるといい。

 

 

 

目には見えない僕の真ん中が終わりを迎え

仮にまた巡ったとしても

 

 

 

このまなざしは

どの時代を探しても見つからない

【今】の

毎瞬の

僕だけの光だ。

 

 

 

いつも遠回りをしてきた。

すがる僕の一部分を

鋭い刃で

削ぎおとしてきた。

 

 

 

でも

果てから僕を見つめると

泣き出す部分を慰めて

この痛みと手を繋いで

よちよちと歩き出す僕を確かに見たんだ。

広告を非表示にする