にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

国道沿いを歩きながら
倍音声明。
振動がここちよい。

 

f:id:mahasamadhi:20160216131642j:plain

 

たくさんを容れる器を大きくするんじゃなくて

今のこの器に
やわらかに選ぶものを
招き、慈しむ。

器から溢れ出た時は
誰かがそれを必要とするなら
分かち合いたい。

少なくとも、今は。

広告を非表示にする