にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

f:id:mahasamadhi:20160105232553j:plain

『今』見たいと思うものを

僕は今見ている。

明日心が変わっても

怖くないよ。

その時は

その時の『今』を選んで

存分に味わっているはずだから。

そして

そんな僕の漂う旅を

僕という真ん中の光が

どっしりとみてくれているから。

広告を非表示にする