にじのはらから、いまり。

魂の成長の記録、第2章。

シンギングボウルBSM(ボディ・シンギング・メソッド)認定セラピスト くぼ かずみ と申します。
出張、遊行スタイルにて、シンギングボウル・トリートメントや、瞑想会等での演奏の活動をしています。

シンギングボウルで、心身がゆるまる優しいひとときを。
『きもちいい』が『これでいい』をおしえてくれる。 言葉を超えた、あなたの光を、思い出してみませんか。

HPはこちらです(^^) ↓↓↓

にじのはらから、いまり。

niches

うなずく強さで、愛を知る。〜05/17 牡牛座新月&天王星、火星移動前夜祭〜

『気をつけて帰るんだよ〜!さようなら〜!』 『は〜い!さようなら〜!』 工事現場の警備員さんと、学校帰りの小さな女の子たちの響き渡る声。 風に揺れるうすみどりのカーテン。 朝の母の不在の切なさ。蘇る遠い記憶。 目の前を歩く、大荷物の杖をついた紳…

けわい

足もとに虹。 道道に、雫たち。 掴めなくても。 上を向けなくても。 確かに、ちゃんと、そばに。

ラポール

あなたから 僕たちのはじまりへ。 次へと繋ぐ架け橋。 道しるべ。 信じること、愛することを教えてくれる 僕たちを照らす、大きな光。

この掌

このおとを奏でる いとしさを包む 痛みをくるむ 溢れる水を受けとる 背中をさする この掌は 私の掌でありながら 私の掌ではないのかもしれない。 どうか 幾久しく 僕やあなたや世界を あたためることが出来ますように。

寂静

あなたのすべてで、一つひとつを確かめてゆきなさい。 長い年月を経て 私のすべてに響く声。 痛む身体をさすりながらも 零れる水を拭いながらも 【それでも私はゆくんだ】と 何度も何度も聴こえる声。 その先には 疑いや、窺いを超えた 敬いや、慈しみにあふ…

いのりの着地

熱が風を生み 風は上昇気流となり 祈りは舞い上がる。 流れは雲をよび やがて雨が降り 地上の僕たちのすべてを、潤してくれる。 僕の背中を押す、この追い風は 遠き日の、あなたが放った熱が、生んだものかもしれない。 僕の靴を濡らす、この雨は いつかのあ…

新生

例えば 諦めるための理由を、たくさん並べたてても 波間に光る 【源】を目の前に 一つひとつ 剥がれおちてゆく。 きらびやかな衣も 私をなしているかのような名前も 自分を守るためだけのプライドも。 懐かしさ。 あたたかさ。 切り分けられない。 あなたの…

究竟

帰り道のいろんな風景。 とても小さなお姉ちゃんが、疲れてぐずる、もっと小さな弟をおんぶしてあげていた。 縁側で、ただじっと、日向ぼっこのおばあちゃん。 ずいぶん年が大きな息子さんを、道端で抱きしめているお母さん。 眺める私から 【私】が抜け落ち…

となりびと

その健気さが 誰かの胸を打つだろう。 その真っ直ぐさが 誰かの背中を押すだろう。 出会うすべては おとなりさん。 今日という日も 僕と、あなたと、世界と ともに鳴り響いてゆく。 溢れる優しさに気付き、喜び、分かち合ってゆく。

かたちの向こう

たとえ 薄い紙切れ一枚でも 手のひらサイズの、小さな塊でも 傷跡が残る肉体でも いつかは尽きる、この限りある 形 の奥に 無限の光 を 見いだしてゆく かんじてゆく。 信じてゆく。

末端さえも

枝ごと着地。 大きな風にのって、ここまでやってきたのかな。 ちぎれても、むなしくなんかない。 姿を変えながら 毎瞬毎瞬、すべての和をなす、カケラとしてのよろこびを。

その内奥の 光を放つ、あまやかなひとしずくを かんじてゆく。 ここにも、そこにも あなたがいる。 私がいる。 僕たち、私たちがいる。

水の循環

この雨は いつかのあなたの涙かもしれない。 そう思うと コートが濡れても 靴が濡れても 鼻や指の先が冷たくても なんだかあたたかい。 一粒ひとつぶ 大切に愛でてゆきたい。 そう思うんだよ。

繋がる

日陰に羽根。 闇の中に光。 目を瞑れば あなたの声が聴こえる。 私の声が聴こえる。

はじまりへの、おわりに。

お布団に入って、今日嬉しかったこと、ハートに響いたこと 振り返ってみる。 一つひとつにありがとう。 眠れない時は、たくさんの笑顔を思い浮かべて。 今日もいい一日だったよ。 って、目に見えない手紙を、愛をこめてしたためる。

きんぱっつぁん

マリア様のマリア様はいないの? 変な子だね。 そう言って母は笑った。 本気で、幼心に、あの時悩んだんだよ。 笑えない日があったって 泣いてばかりいる日があったって ええじゃないか。 だって私たち、生きているんだもの。 ホッカイロを、今日は2枚貼っ…

父と母

父も母も、とても苦労をした人でした。 父は、修学旅行の日には、お金がなくて、行くことが出来ませんでした。 その日は、たくさんいる兄弟たちのために、川で魚を釣っていたそうです。 母は、塩をふりかけたご飯を、毎朝食べて学校に行っていました。 帰宅…

日向ぼっこ 8分の軌跡 奇跡

おしゃべりをやめて、光を味わう。 言葉がない、静けさ。 あずけあう。 僕とか、あなたとか、世界とか その境目が溶けてゆく。 8分という道のりを辿り、僕たちに届くこの奇跡の大きな光を 全部とっぱらった、ふちのない大きな海にぷかぷか浮かびながら 心ゆ…

【お誘い】 12/22(金) 冬至のパワフルエナジーのもと 〜五感で感じる癒し空間〜 【香り】×【シンギングボウル】×【食】

今日、ある角から、スマホを見ながら、にやにやしている方が現れました。 大体、私はそういうシーンを目撃すると嬉しくなり。 で、私も笑いが伝染して、こらえるんです。 そして、その方が過ぎたら、我慢できなくなって、にやけ爆発してしまうんです。 そし…

其処此処に

見出してゆく。

niches

ゆきたいほうへ。

惜しみなく

静かに、くゆる。 そのさまを眺める。 美しい。 もうもうと くゆり、よりも速度をあげて 立ち上る、けむ。 お香の最後。一番好きなシーン。 燃え尽きる。 私もこの熱を、惜しみなく ありがとう愛してる。とうたいながら 旅立ちたい。

くすぐったい

争うためにじゃない。 声や音を荒らげて、威圧するためじゃない。 励ましあうために。 色とりどり。でキレイ。 名前がいかしてた。 グズマニア。 はじめて知った!